学校紹介

リセ・ケネディは、1964年にフランス人のデュマス婦人によってニューヨーク在住フランス人子弟のためのフランス人学校として設立されました。

その後現在の位置に校舎を移すと同時に1997年、理事長園田幸司により、リセケネディ日本人学校として全日幼児部、土曜補習校がマンハッタンに開設されました。

本校校舎には、日本人学校図書室・室内体育館などの施設が整っています。

また、当校は国連とグランドセントラル駅の間に位置しており、至極通学の便に恵まれています。